We are DADA

PR

ウクライナのデザイン事務所が提案する滑り台付きのメゾネット住宅



部屋の中に滑り台を設置

メゾネットタイプの住居は、床面積が広く、賃料が安いので人気がある一方、階段が狭く、上り下りがつらいというデメリットもあります。そんなメゾネットタイプのデメリットを楽しく解決したのが、ウクライナのデザイン事務所のKi Desugn Studio。
大胆にも部屋の中に滑り台を設置しました。
元々、依頼主から、目立った特徴もなかった二階に、なにかゲストがびっくりするものを作りたいという要望があり、滑り台を設置してところ、子供も喜ぶのはもちろん、動線の混乱もなくなるなど様々な実用的なメリットがあったそうです。

1
2
3
4
5
6
7

1
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

あわせて読みたい

cover
スイスのローザンヌに建設予定の自然と一体化した縦型の森が凄い
cover
メキシコの建築家がデザインしたオウム貝の形をした美しいタイニーハウス
Man-Running-Beach1のコピー
ミライの身体能力を飛躍的に伸ばす最新理論”4スタンス理論”って何なの!?
111
ニューヨーク在住の有名デザイナーが考えたキャビネットが斬新すぎる
prefab-office-pod
いつでも“ぼっち”になれる”Office POD”にずっと籠っていたい!!
cover7
子供のアート作品を飾るための19の魅力的なDIYアイデア
1-1
こんなバスルームが欲しい!なんとも贅沢なバスルームがある「サンルームの家」
6330
美しいインスト好きに勧めたいバンド「Mirror」