We are DADA

PR

スウェーデンのミュージシャンが発明したビー玉2000個を使った楽器が凄い!



見た目は複雑な巨大なロボットのようだが、この装置には3000個ものビー玉が使われ、ビー玉を転がしたりベルトコンベアのような仕組みで運び、落下させて楽器に当てて演奏するという構造になっているようです。しかも、鉄琴の音はもちろん、ベースギターの部分、ドラムの部分もビー玉が奏でるんだとか。

1
2
3
4
5
6



ちなみにこの楽器には3000個以上の内部部品で構成されており、完成までに14か月かかったそうです。


2
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

あわせて読みたい

cover
氷の楽器でジャムセッション。スウェーデンで開かれたアイスミュージックコンサート
スクリーンショット 2015-09-26 11.32.35
意外?ミュージシャンたちの仕事部屋ってどんな感じなの?
John edmark
目の錯覚とフィボナッチ数列を利用した動く彫刻。
maxresdefault
ハリーポッターをコンプリート!グラスハープを使った神秘的・幻想的な演奏”GlassDuo”
スクリーンショット 2015-09-27 18.05.13
ギターアンサンブルインストゥルメンタルロックバンド”the perfect sports”
Toconoma-profile
新世代インスト・ダンス・ミュージックの注目株!!”toconoma”
11
Microsoft社が創造した未来の世界「Productivity Future Vision」がリアルすぎる
cover
日本発!宙に浮かぶ盆栽「Air Bonsai」が斜め上をいく発想で凄い